ushibutakome

konnnichiwa
   1/7 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
070827_1610~001.jpg
| 記録 | 07:02 | comments(0) | -
お洒落紳士
in スウェーデン。
http://www.youtube.com/watch?v=H4gcyt6qjIs&search=stockholm%2C
| 記録 | 01:13 | comments(0) | trackbacks(0)
...
「No you can't handle this camera.This is worth your life.」

http://www.youtube.com/watch?v=L9HUw1LMlIY&search=music
| 記録 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0)
帰阪しました
東京行ってきました。

ほんま収穫多すぎる つまりヤバスギルスキルpart7ぐらいです。
ざっと書くと

・会社の同期との再会・再開
・GREEにいったアッキーのお話
・最強合理的出版システム「オンブック」説明会
・心の師匠橘川幸夫氏との夕食
・携帯向けテキストコンテンツ配信プロジェクトへ参加の足がかり

特に、ですね橘川さんに会えたのはほんまでかい。
二年前ぐらいに橘川さんの本に出会ってから
今のところ世界はしらんけど日本で一番尊敬しています。

一番やばいなーと思ったのは「インターネットはノート。7割の事はここで出来るけど、本当に重要なのは残りの2、3割の部分。」ということ。
飽くまで「本」という形式にこだわるのはここなんやろう。
自分はインターネットの発達による関係性が客観性を超えるんではないかと期待していたのだけれど、やはり現時点では客観性というものは重要であるようです。
インターネットで確かに同じような価値観をもった人たちは繋がりやすくなったけれども、それは飽くまで内輪。
全然違う人と繋がる方が面白いし、それが可能なのが「本」。

ということで、その橘川さんが今進めているプロジェクトが「オンブック
オンデマンド出版なので執筆者が”無料”で本を出せるというものすごく合理的なシステム。これがほんまやばい!

ってこれだけじゃなんのことやわからんやろけど、今からwebラジオの収録に行ってくるので詳しくはまた。



| 記録 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0)
一連の日々
すっ
と流れます

27日

年内仕事最終日。
終了次第速攻で新世界ブリッジにダッシュ。

FUTA9082のライブ。

ふわりふわり
お酒もまわり
音楽ってやっぱええなー、と。

一バンド目
Mo'hows
酔いどれたMCや渋ーい歌声。
ジャックジョンソン好きな子なら絶対好き!

二人め。
ジジのほっぺたろまん
小物の笛などをリアルタイムにサンプリングしてエフェクトかけたり
ファミコンやプログラミングした電子音にあわせてドラム叩いたり
いやーいいキャラです。
個人的にセイント星矢のオケにあわせてドラム&歌ってるとこがすごい好きでした。是非見てみて。

三バンド目、はFUTA。
3人でのライブの中では一番好きかなー
みかんの皮、という曲はギター1本+リコーダー×2本(ユニゾン)
なんですが、リコーダーがダイソー産なので、音程が微妙にずれてるらしく
モジュレーション具合が気持ち良い。
しかもリコーダーとギターの拍子が途中でミニマルにずれていく感じとかかなり良いですよ。
って未聴の人には何のことだかわからんよな
また聞いてみてください。

4バンド目、花のように(from東京)
ほんまにねー、もうポップ!でゆらりゆらですよ
編成もアコーディオン、トロンボーン、バイオリン、ギターボーカル、ベース、ドラム
としかも散漫ではなくさくさくまとまってて。
あー ええなー 音源も素敵です。

観に来てくれてた日和見レコードの田中さんや、出演者の皆といろいろ話できて良い日でした。
こんなにほんわりしたライブはなかなかないんやないかー


28日

天満ダイスでFUTAライブ。
朝からスタジオ入って、昼過ぎにリハ。
この日はワタクシも参加。
リコーダー+トランペット。
最近参加した中では一番うまくいったライブでした。
対バンはロックな感じばっかりだったので
お客さんからしたら何これ?っていう感じだったのだろうけれど
そういう状況だからこそやる意味はあるのではないかと。

ライブ後はフタ忘年会。
鳥。


29日

朝からのりたま農園へ。
久々。

撮影、に行くも丁度年内最後の出荷の日だったので忙しく
作業と撮影の同時進行はかなり難しい。。

のっはー(生後10ヶ月)の成長が著しい。
ちょっと前までコロンと転がってるだけやったのに
この日は声も結構出てて、しかもちょっと歩いてた。
毎回の変化が楽しみ。

ワタクシの作業としてはじゃがいも、黒豆の袋詰めしたり
水菜、玉ねぎをきれいに整えたり。

援農の最大の楽しみであるご飯は
昼→野菜+ブリのうどん
夜→牡蠣の味噌鍋
でした。
米、野菜、味噌、卵は全て自家製。
ほんまにねーもう、うますぎるのですよ
街では食えません。

撮影した映像を今編集中なのででき次第アップします。
映像につける音楽にどうしてもETTの曲を使いたいので、
楽曲利用のメールをレーベル宛てに送り現在返信待ち。


30日

映像編集用にMac購入。メモリ増設済み。
タムタムカンパニー、プランテーション主催の忘年会イベントに行く予定でしたが
Mac触りたくてうずうずしてたり東京行きが決まってるアッキーから連絡あったりで
結局アッキー家で映像編集を指南してもらう。
いやしかし、今更ながらMacにこだわる人の気持ちがわかってしまいました
使ってみて実感。
無駄なものが一切入ってへんし。
ウィンドウの動きとかいいですね。


31日

気づけば大晦日。
京都のカフェアンデパンダンにて年越しパーリー

ハウスDJやFUTAライブ、ピアノ弾き語り、ジャズファンクバンド、アフリカンパーカッション、ダンス、えせクンビアバンド・・・
と夜が更けて
素敵なカウントダウン映像by cayo&GYU&ちょっとワタクシ(http://afterfive.org/gyu/countdown.avi)とともに年越し。
普通に酔いどれてました。

スタッフのみなさんお疲れ様です。
500円と激安で食べ放題のご飯もめっちゃうまかったです。
感謝!!


というわけで
明けました おめでとう御座います。

今年は映像撮りまくってアップしまくります。
インターネットによって個人は簡単にメディアをもてるようになりましたしね。
ってかインターネットなんてなくてももともと個人はメディアやしね。

それでは本年もどうぞよろしくお願い致します。







| 記録 | 22:28 | comments(6) | trackbacks(0)
5:00
明け方に 細長く じっとしていられないのは 私 形 朝。

夜のイベントは多い。

早朝イベントやりたいなー そのうち。

あんま人こなさそうやけど。。
| 記録 | 05:01 | comments(0) | trackbacks(0)
hisa-bisa

日常を録音。

家にいるスズムシ君たちとセッション。
http://easy.dedio.jp/home/futa9082/archives/blog/bonzin/

050720_1356~01.JPG
| 記録 | 15:22 | comments(2) | trackbacks(0)
僕ら
ロンドン
には敏感

お洒落。

http://peaceonyatch.way-nifty.com/peace_on_iraq/2005/07/london_d5f5.html
| 記録 | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0)
ねむい

絶対!ってなんや?

とかそんな疑問はさて置き

ワタクシが「うまいものを食いにいこう」と言うならば
それは「農業しにいこう」ってことです。

(お手伝い程度のまがいもんやけども)肉体労働の後で
尊敬する人が育てた、とれたての野菜くう。

こんなうまいもんはない。
絶対に!

かつて生産者と消費者が遠かった時代、
そこには客観性、つまりは「大多数」の共通項が求められた。

それがどうだろう、生産者と消費者が近づいた
もっと言えば消費者が生産に携わるようになった
更にはすべての人が生産者となりえる 現代においては

誰もが認められる客観性よりも関係性、つまりは細かい主観の集まり
がより重要度を増す。

| 記録 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
o n g k リンケージ
尊敬するマイ・ベストフレンドgoriから

ミュージカルバトンが飛んできたので

音楽を少々 

■Q1 コンピューターにある音楽ファイルの容量は?

ウィルスにやられてたこのPCを先日マイ・マザーが自力でOSから入れなおしたので(リスペクトです)、今はほぼ白紙です。

強いて言うなら7.66MB

ベースを頼まれているLuke-WarmRoomさんのデモ音源が二曲。
はよ録音せねば。

■Q2 今、聴いてる曲は?

パンを焼くオーブンの音、キーボード打つ音、PCがウイーンって吐き出す音、おかんがコーヒー入れる音。

■Q3 最後に買ったCDは?

ハンバートハンバート『11のみじかい話』


プレゼント用に。

■Q4 よく聴く、または特別思い入れのある5曲は?

最近はめっきりいわゆる曲 を聴かなくなったので
思い入れ 
思い出 
記憶 
を呼びに行ってくれる曲をいくつか。


OFFSPRING/What happened to you?

13才ぐらいの頃、僕らいつも公園で転がってました。
そんな時によくかかってたんがこれ

BUDDAH BRAND/人間発電所

早くも14才にして「ヒップホップしか耳が受けつけん」といっていた友達が当時教えてくれた曲。皆で運動場で歌ってました。

サニーデイ・サービス/ここで逢いましょう

中学校最後の文化祭(初ライブ)でコピーした曲。
夏休みに廊下でコーラスの練習してたらセミが水道のところで死んでました。

スピッツ/チェリー

友達の家で。誰かはピアノを弾き、誰かは歌を歌っていました。



思い浮かぶ
記憶


が強く結びついているのは何故か10代前半が多いです。


中学生 

14才のリアル 
が 
本当にリアルであったことを知るまでには後数年かかります。


それでは、飛ばします。
久しぶり の挨拶の変わりに よかったら内側を少し分けてくださいな

かよ

きんちゃん

ソウさん

かもちゃん

きよこさん

(皆さんトラックバック、エントリーの内容と関係なくてごめんなさい)


その後
は、BON人少年も

ご多分にもれず、メロコア、ハードコア、ヒップホップ、スカ、レゲエ、DUB、Drum'n'Bass、テクノ、ボアダムス関連、ノイズ、ジョンケージ・・・とざっくりとこんな感じで流行に乗ってするするすり抜けて行きましたとさ。
| 記録 | 08:10 | comments(5) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE